*About HACHIRO NECOZAWA*

 

 

自由気まま想うがまま色を塗り線を描く。

あらゆるものをキャンバスに。

あらゆるものがキャンバスに。

独想的な世界観でその心を奪う白線画家。


2012.8.7

絵を描き始める。

2013~

渋谷、代官山、下北沢など、さまざまなギャラリーやイベントに参加し始める。

2014~

新宿、銀座、横浜など、

ギャラリーやイベントの他に、子ども達とコラボしたワークショップ、展示も手がけ始める。

高田馬場10°CAFEの企画展を通年主催。

公募展にも参加。

新宿生涯学習フェスティバル絵画部門 優秀賞

第40回現代童画展 入選


2015~

『白線画家 猫沢八郎』として、活動を始める。

現在、新宿区立鶴巻幼稚園のお絵描き講師として活動している(2016.5現在)


2016~

白線画をもとに、絵画、雑貨製作も手がけるように。猫沢八郎製造部の誕生により、電子書籍出版、パペットアニメ製作、箱庭体験など、活動の幅が広がる。
ワークショップも数箇所の施設で製作した作品をコラボさせた猫八大水族館も今年度で3回目を開催。
新宿クリエイターズフェスタ こどもアートワークショップ講師も勤めた。
文房堂西武池袋店にて二人展開催。

2017~

5月3日から2週間、日本橋三越本店 本館7階 はじまりのカフェ CATE Aにて出展。


手作り・ハンドメイド